OFM-Japan

Franciscan Province of Japan フランシスコ会日本管区

総長マイケル・ペリーの、教皇フランシスコへの挨拶

2015年5月26日バチカンSala Clementinaにて

clip_image002私たちの愛するフランシスコ教皇様、私は小さき兄弟会の総集会に集まった兄弟たちを代表して、教皇様に心からの敬愛の挨拶を申し上げます。

私たちは、アシジの聖フランシスコが兄弟たちに集うように望んでいたポルチウンクラの聖堂において、5月10日より(総集会のために)集まっております。

ここにおります兄弟の一人一人が、心を合わせて、教皇様が常に私たちに示してくださる優しさに心から感謝しています。また特に、今日私たちに謁見の機会を与えていただきましたこと、また総集会のために親愛なるフランシスコ・ザビエル・エラズリッツ・オッサ枢機卿を派遣してくださったことに感謝いたします。枢機卿はその兄弟的な心遣いと保護者としての権威をもって、小さき兄弟会に対する教皇様のご配慮と愛情深い気遣いを私たちに伝えてくださいました。

しかしながら教皇様、私どもはこの場に、ほんのわずかの手土産もなく、空の手で参上してしまいました…。総集会の参加者はすでに教皇様へのお土産として準備していた(アルゼンチンの)マテ茶でさえも、全部飲み干してしまったのです!大酒飲みでもアシジにはもう一滴の酒も見つけられないでしょう!

OFM-Japan

Franciscan Province of Japan フランシスコ会日本管区